スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ROBOT魂 ニルヴァーシュType the END

 2011-04-06
2011040521300000.jpg

ROBOT魂 ニルヴァーシュ Type the END を紹介。
…終焉の名を持つ黒きニルヴァーシュ…

【追記あり】
2011040520050000.jpg2011040520060000.jpg


2009年5月に発売された、このフィギュア。
劇中のthe ENDを忠実に再現していると思います。
私はこの機体の出る作品をちゃんと見ていないので、
細かいところは解かりませんが、再現出来てると思います。

思った以上に軽い印象を受けました。


2011040520270000.jpg


オプションパーツは多くもなく、少なくもなく。
平手、武器を持つ手の二種類に、握った手が付いて三種類。
有線クローを射出を再現する、リード線が二本。
ブーメラン型ナイフが二本。
リフボード。
バスクード・クライシス再現用パーツ。


2011040520190000.jpg


首…軽い上下左右の可動。
肩…360°回転。
肘…90°屈折。
手首…360°回転。
腰…左右回転、軽い前後への可動。
股関節…前後への可動、左右への可動。
膝…二重関節。
足首…前方へは90°ほど可動。後方左右へは若干。
つま先…若干回転。


2011040520210000.jpg

2011040520220000.jpg

2011040520230000.jpg


腕のクローも差し替え無しで可動再現。
リード線を使う事で、射出も再現可能。

追記:有線クローは完全に展開すると、下の様になります。

2011040712100000.jpg



2011040520240000.jpg


コクピットも開閉を再現。
中も細かく造形されています。


2011040520280000.jpg2011040520300000.jpg


パーツ差し替えで、「バスクード・クライシス」発射を再現できます。


2011040520340000.jpg


リフボードは足のジョイントを引き出して接続できます。
穴は三ヵ所ほど。自分で選んで接続できそうです。


2011040520370000.jpg2011040520380000.jpg


リフボードのジョイントを引き出して二つ合わせる事で、
ひとつにすることが可能。
スキーとボード両方を再現できます。

以下適当に。


2011040521190000.jpg

2011040520430000.jpg

2011040521050000.jpg

2011040521120000.jpg

2011040521260000.jpg

攻撃ポーズがカッコイイ気がします。
足の可動範囲が広いので、動かしやすいです。

2011040521230000.jpg

2011040520460000.jpg

2011040520580000.jpg

2011040521010000.jpg

2011040521280000.jpg

最後は
「脳味噌溶けちゃえ~!!!!!!!!!」
でシメ。


以上、ROBOT魂 ニルヴァーシュ Type the END でした。

生物的な所も残しつつ、しっかりROBOTらしいところもあり、
飾るのにも良いと思う物でした。
本当に細かい造形と、塗装が満足です。

個体差かもしれませんが、肩の小さいパーツが
動かしているとポロポロ取れてしまって…

可動箇所も多く、ポーズも付けやすく出来ていて
オプションパーツも使いあますことなく遊べるので
とても良いと思います。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://figsfigs.blog39.fc2.com/tb.php/7-0ecde80e

 トップページへ このページの先頭へ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。