スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

HG マスターガンダム&風雲再起

 2013-05-12
P5111126.jpg


HGマスターガンダム&風雲再起を紹介。
だから、お前はアホなのだぁ!


P5111100.jpgP5111101.jpg

P5111102.jpgP5111104.jpg


2011年8月発売。

機動武闘伝Gガンダムに登場する機体。
主人公の師である、東方不敗マスターアジアが二番目に搭乗する機体です。
独特のフォルムと、攻撃方法が特徴的です。

マスターガンダムが騎乗する、モビルホース風雲再起も付属します。

曲線が印象深いマスターを上手く造形出来てると思います。

風雲再起も細かく作られてますね。
しかし、未塗装だと白と赤しかないので、とても残念な感じになります。

また、マスターの腰軸が折れるという事象が多発。そして、自分のも折れています。
写真は全て折れた後の写真なので、不自然な部分が有るかと思いますが、ご了承ください。


P5111105.jpg


付属品。
・ウィングシールド展開時パーツ
・ダークネスフィンガーエフェクト
・ダークネスフィンガー(左右)
・デフォルト手首(最初の写真では、演武用手首を仕様)
・武器持ち手(右手のみ)
・マスタークロス
・同スケールマスターアジア

充分な付属品ですね。
マスターアジア付けなくて良かったから、腰の可動どうにかしてくれ…

可動域は、シャイニングを参照してください。


P5111106.jpgP5111107.jpg

P5111108.jpg


ウィング展開時。

こちらの状態をノーマルモードというそうです。
たたんだ状態がアタックモードだそうです。

左側からのみ、腕を出す事が出来ます。


P5111109.jpg P5111110.jpg


演武用手首。

特殊な形です。
この手首を使って、マスター独特のポージングを可能とします。


P5111111.jpg

P5111112.jpg


マスタークロス&マスターアジア。

マスターアジアとマスタークロスは、元々一つのパーツで、
マスターアジアが布を伸ばしている状態 または、
マスタークロスとして使用する状態 のどちらかを選択して、ニッパーか何かで斬ります。

マスターアジアは、地味に良い造形しています。


P5111113.jpg

P5111114.jpg


風雲再起。
台座に乗せて飾るのを想定されているので、後ろ足の付け根が固定。
前足は、ボールジョイントで可動します。

手綱はリード線。右手だけで掴ませます。

以下適当に。


P5111117.jpg

P5111116.jpg

P5111115.jpg

P5111118.jpg

P5111119.jpg

P5111120.jpg

P5111121.jpg

P5111122.jpg

P5111123.jpg

P5111124.jpg

石破っ!

P5111125.jpg

天驚拳ッ!!!


以上、HGマスターガンダム&風雲再起 でした。

良いモノなだけに、腰の関節が折れたのは、かなりショックです!!!!!!!!!

が、最初の感想です。
ボールジョイントの、ボール部分の周りが悪いとか、どうかしてます。
とか、批判から入っていますが、全体的に見たらとても良い物でしたよ。

組み立てもそんなに複雑でもなく。
風雲再起付属という事で、ボリュームのある内容ですし。
マスターのあらゆるポーズを再現できますし。
片足立ちも出来ますし。

……折れたのがショック過ぎて……
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://figsfigs.blog39.fc2.com/tb.php/63-5e642f55

 トップページへ このページの先頭へ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。