スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

figma 真希波・マリ・イラストリアス 新型プラグスーツver.

 2013-02-21
P2210634.jpg


figma 真希波・マリ・イラストリアス 新型プラグスーツver.
モード反転、裏コード ザ・ビーストっ!!


P2200608.jpgP2200610.jpg


2010年11月に発売。
ヱヴァンゲリオン 新劇場版:破 の終盤に着用した新型プラグスーツVer.でのFigma化です。

再現度は、いつもの事ながら凄く良いです。
細かい所の塗り分けも出来ていて、造形・塗装文句無しだと思います。

背中にFigma台座用の接続部が無いので、今回はU字型のジョイントが付くのですがぁ…
いづこかへ行きました……


P2200611.jpg

P2200616.jpg

P2200612.jpgP2200613.jpg


付属品。
・交換フェイス 2種
・持ち手が2種類。(各左右)
・エントリープラグインテリア用後頭部
・ザ・ビースト用手首パーツ、胸部パーツ
・メガネよう手首(右手のみ)
・エントリープラグインテリア

付属品については、かなり豪華かと。


P2200614.jpg


可動範囲。
干渉部位がほとんどないので、かなり広め。
股関節部分で少しプラグスーツと干渉してしまいますが、柔軟素材なのであまり気になりません。

無理に稼働させ、そのまま放置居しておくと、型が付いてしまう可能性はありそうです。


P2200615.jpg


エントリープラグインテリア。
持ち手部分の可動範囲が広く、根元がボールジョイント。
各可動部位は、Figmaジョイントです。
これにより、細かい角度が付けられるので、握らせた時に不自然になりません。


P2200617.jpgP2200619.jpgP2200621.jpg


通常フェイスに加え、ニヤっとした顔、叫び顔が付属します。
ニヤッ顔は、マリサンらしいお顔です。
叫び顔は瞳の色がザ・ビーストようになっており、通常青色なのですが、黄緑色になっています。

メガネは取り外しできる仕様なのか分かりませんが、取り外せました。
しかし、取り外すと交換時に、ポロリを起こすのでお勧めしません。


P2200622.jpgP2200623.jpg

P2200624.jpg


通常の後頭部に加え、エントリープラグインテリア用後頭部が付属します。
後ろで止めていた髪が、前の方に垂れさがる仕様です。

元々、髪は柔軟素材なのですが、前に垂れさがる事でエントリープラグに座らせた時、
自然な形で座らせる事が出来ます。

上段左の写真で、首が長いのは、ちゃんとハメていないだけです。


P2200625.jpgP2200626.jpg


通常状態とザ・ビースト時のプラグスーツ。
手首を抜いて、部分的に差し替えます。

胸部のパーツはかなり小さいので、無くさない様保存する事をお勧めします。
(撮影時、ザ・ビーストの方を紛失。すぐ見つかりましたが、かなり焦りました……)

また、エントリープラグインテリアは、台座二つを使って固定する事をお勧めします。
付属の紙にも書いてありますが、一本だと不安定でジョイントを折れる可能性があります。

以下適当に。


P2210637.jpg

P2210635.jpg

P2210630.jpg

P2210632.jpg

P2210628.jpg

P2210627.jpg

P2210629.jpg

P2210638.jpg


以上、figma 真希波・マリ・イラストリアス 新型プラグスーツver. でした。

プラグスーツでのポーズというのは、あまり劇中では無かったのでエントリープラグが付いていたのは、
かなり嬉しかったです。
遊びの幅が増えるのは良い事ですし。他のFigmaにも使えますし。

体のラインもキレイで、動かしてもそのラインが崩れづらい感じがしました。
良く動く上に、キレイというのは素晴らしいですねっ!!

エントリープラグも良く動くので、座らせた状態でのポーズ付けが出来るのは嬉しい。
……エントリープラグを支えていた台座が、一つ臨終しました……
そりゃぁ~もう、ポッキリと。


欲を言えば、仮設五号機のプラグスーツは、商品化しないんですか。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://figsfigs.blog39.fc2.com/tb.php/52-999043b1

 トップページへ このページの先頭へ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。