スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

魂SPEC XS-07 エステバリスカスタム アキト機

 2013-01-06

P1060387.jpg


魂SPEC XS-07 エステバリスカスタム アキト機を紹介
はぁ…はぁ…

P1060351.jpgP1060353.jpg


2008年3月に発売。
同年4月に再販。

劇場版機動戦艦ナデシコ The prince of darkness に登場する機体です。
主人公 テンカワ アキト が復讐鬼となり搭乗する機体で、
単機でのボソンジャンプを可能とする数少ない機体です。

今回はエステバリスカスタム アキト機 です。

私は中古で買ったので、左足の塗装がハゲてるのに、最近気付きました。


P1060356.jpg


エステバリス用の付属品。

・頭部パーツ
・平手(左右)
・ディストーションアタック用手首(左右)
・ラピッドライフル
・専用持ち手(右)

戦闘シーンを再現させたり、戦闘ポーズさせたりするのには申し分ないです。
平手などは、ポーズの幅が増えて嬉しいです。


P1060354.jpg


可動範囲。
開脚が凄かった印象。
膝は90゜曲がりませんが、膝の部分からロール稼動。
首、肩、足首はボールジョイントです。


P1060357.jpgP1060358.jpg


通常の頭部パーツに加え、ラストシーンでのオイルを涙のように流した頭部パーツが付きます。
でも、なんだかただ、汚したように見える。…のは私だけ?
アンテナは柔軟素材です。


P1060359.jpg


重力波アンテナも、左右に稼動し、短い方、長い方共に稼動します。


P1060360.jpgP1060363.jpg

P1060362.jpgP1060364.jpg


手首もボールジョイントなので、付け変え簡単です。


P1060365.jpgP1060366.jpg

P1060367.jpgP1060368.jpg


装甲パーツを付ける都合上、膝の部分と足の部分が特殊に稼動します。

さて、ブラックサレナから、エステバリスにな組み替える時、あるいは、その逆に組み替える時、
エステバリス側のパーツを一切外すことなく、変形(?)が出来るのです。
今回の最大の凄みは、そこにあるかと思います。
ある意味で、完全変形。

以下適当に。


P1060370.jpg

P1060372.jpg

P1060371.jpg

P1060373.jpg

P1060374.jpg

P1060378.jpg

P1060375.jpg

P1060376.jpg

P1060380.jpg

P1060386.jpg


以上、魂SPEC XS-07 エステバリスカスタム アキト機 でした。

ブラックサレナという機体の核である、エステバリスカスタムも良く出来ています。
細かい所の再現、豊富なオプションパーツ。

ブラックサレナに比べると、かなり小さめな作りなのですが、ずっしり重く
なにやら、得をした気分になります。(ワラ

小さいわりに、細部にこだわっているので、ホント、

良く出来ています。

の一言に尽きます。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://figsfigs.blog39.fc2.com/tb.php/47-3c3b0f32

 トップページへ このページの先頭へ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。