スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

HGUC ガンダム試作二号機(サイサリス)

 2012-12-31

PC310216.jpg


HGUC ガンダム試作二号機(サイサリス)を紹介。
星の屑成就の為にっ!!


PC300178.jpgPC300179.jpg


2006年発売のガンプラ。
「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」に登場する機体です。
ジオンの残党デラーズ・フリート によって、地球連邦から奪取されてしまう機体です。
試作機にはそれぞれ、花にちなんだ名前が付けられています。

今回、シールで貼るべき部分を塗装、スミイレ をして見ました。
塗装はあまり得意ではないので、優しい眼差しでご覧下さい。

細かい所まで再現できていると思います。
スミ入れをしなくても、充分カッコ良かったです。


PC300181.jpg


付属品。
・台座
・ビームザーベルの刃

必要最低限の付属パーツですね。
やはり、二号機のビームサーベルは緑色ですね。クリアパーツでキレイです。


PC300182.jpg


HGUCなので、あまり可動範囲は広くなさそうです。(サザビー参照)
下半身の可動は広くないですが、上半身は個人的には満足。
顎を引いたまま、真横が剥けないので、削るなどすると良いかもです。
下半身も、削るなどすれば、開脚の角度が大きくなるかと…


PC300183.jpgPC300184.jpg


肩周りのパーツを取り外してみました。
こうすると、他の試作シリーズの少し近づくような…気がしました。


PC300187.jpgPC300186.jpg


肩パーツの上部が、可動します。
これにより、肩パーツの上下の可動が少し広がります。


PC300188.jpg

PC300189.jpg


外側のスラスターを稼動させることで、装甲の内側にあるスラスターが連動して動きます。
肩パーツの裏に付いているスラスターは、個別で稼動します。(写真撮ってないです)


PC300190.jpgPC300191.jpg

PC300192.jpgPC300193.jpgPC300194.jpg


アトミックバズーカの片割れ(肩に付属している方)は凝った作りになってます。
片割れ自体で稼動し、肩に付いている根元部分でも稼動します。
細かく、何段階にも稼動し、構えた時の角度を微調整出来るように成ってます。


PC300195.jpgPC300196.jpg


シールドの裏に、アトミックバズーカの先端部分を収納できます。
収納したまま、盾を構える事も出来ます。

シールド上部と下部が若干かどうし、収納しやすい様に成っています。
また、持ち手の部分を外すと、扉の如く開き、アトミックバズーカを取り出せます。


PC300197.jpg


手首に上下の稼動箇所があるので、アトミックバズーカの持ち手をしっかり持たせられます。
手のパーツ自体がボールジョイントを、差し込む仕様なので少し引き出せば、ボールジョイントを活かせます。
細かい角度調整もなんのその。
スコープを引き出して、構え完成です。


PC300198.jpg

PC300199.jpg


ビームサーベルの柄は、設定通り腰の部分に収納されています。
個人的な意見ですが、二号機のビームサーベルのデザインが好きです。


刃は二本付属しているので、劇中では見せなかった二刀流なども出来ます。(していません。)


PC300203.jpgPC300202.jpg


台座に接続するための専用パーツが付属します。
二体同時飾る事の出来る様なパーツも付属します。
また、本体の台座を付ける穴を隠すパーツも付属します。小さいので無くしやすそうです。

以下適当に。


PC300204.jpg

PC310214.jpg

PC300206.jpg

PC300210.jpg

PC300209.jpg

PC300207.jpg

ソロモンよっ!! 私は帰って来たぁぁぁ!!!


PC310213.jpg

PC310215.jpg

PC300212.jpg

PC300211.jpg


以上、HGUC ガンダム試作二号機(サイサリス) でした。

自分が一番好きなモビルスーツです。
なので、唐突にレビューしたしだいでございます。
あと、最近作ったガンプラだったので。

全て個人的な感想ですが…
作り甲斐もあり、なかなか楽しかったです。

細かい所まで稼動してくれるのは、作ったあとも楽しめる要素としてとてもありがたかったです。
そして、何よりカッコイイ。
体のバランス等も良く、完成後の「カッコイイ…」感が半端無かったです。

自分がこのMSを、好きだったからかもしれませんけどね。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://figsfigs.blog39.fc2.com/tb.php/43-7d1b2e38

 トップページへ このページの先頭へ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。